銀行は庶民の味方? > 日本の三大地銀の静岡銀行 > 静岡銀行の各種預金サービス

日本の三大地銀の静岡銀行

静岡銀行の各種預金サービス

静岡銀行では、銀行サービスの一つとして他の金融機関同様に預金サービスを行っています。この銀行では、日常的に使う普通預金、お金を貯めるために便利な定期預金などがあります。普通預金と定期預金が利用できる総合口座では、自動引き落としや給料の自動受取、借入れなどもできることから、この口座をもつ人が多くいます。

静岡銀行の定期預金には、「スーパー定期」、300万円以上を預ける場合に貯蓄効果のある「スーパー定期300」、1,000万円以上を預ける場合の「大口定期」があります。預入れ期間は、単利型で1ヶ月から10年までの11段階、複利型では、3年、4年、5年、7年、10年で預けることができます。

また、最近は、インターネットで取引ができる預金口座「しずぎんWeb総合口座」があります。この口座では、パソコンやスマートフォンから、自宅などに居ながらいつでも利用明細の照会などができるため、窓口に行かなくても銀行取引ができるメリットがあります。

しずぎんのATMを利用した場合、この口座では、預入れや引き出しが無料です。また、インターネット支店を使ったインターネットバンキングでは、静岡銀行宛ての送金の場合、振込手数料が無料となる特徴があります。

インターネット、モバイルバンキングサービスでは、他行宛ての振り込みでもATM手数料は216円で利用できることが特徴です。この預金では、定期預金金利も高めになるメリットがあります。

他に静岡銀行では、住宅取得を予定している人が利用できる定期積立の「住宅購入Before積立」、住宅ローンを返済する人が利用できる定期積金の「住宅ローンAfter積立」があります。これらの定期積金は、店頭表示金利に年0.2パーセントが上乗せになります。

また、静岡銀行では、毎月1,000円からコツコツと貯められる積立預金の「愛」、孫への教育資金が貯められる「しずぎん教育資金贈与預金『富士のように』」もあります。

清水エスパルスのスポンサー清水銀行

創立120年を迎える紀陽銀行

日本の三大地銀の静岡銀行

シルバー向けサービスが充実した富山銀行

インターネットサービスが充実した北都銀行

お得なポイント特典がある徳島銀行

Copyright(C) 2017 銀行は庶民の味方? All Rights Reserved.