銀行は庶民の味方? > 日本の三大地銀の静岡銀行 > 静岡銀行の店舗とATM

日本の三大地銀の静岡銀行

静岡銀行の店舗とATM

静岡銀行は、銀行サービスを充実させるために本店のある静岡県に多くの店舗を設置しています。静岡銀行の店舗は全部で200店もあります。日本の3大地銀の一つとされている全国でも店舗数の多い銀行として、静岡県では利用しやすいことが特徴です。

静岡銀行には、特色のある店舗があります。たとえば、土曜日や日曜日に営業を行っているイオン富士宮店出張所(しずぎんイオン富士宮店プラザ)、外貨両替取扱店や外国為替取扱店があります。

静岡銀行は、隣接する県の神奈川県や愛知県に多くの店舗があります。神奈川県では、横浜支店、相模原支店、藤沢支店などの主要都市に店舗を設けています。さらに、神奈川県にある支店では、橋本支店や辻堂支店、大船支店などにも店舗を設置していることから、神奈川県を営業拠点とする金融機関のように地域に根ざしています。

静岡銀行では、ATMサービスも充実しています。この銀行では、入金や振替、定期預金の取引においてATM利用手数料が無料となるしずぎんATMを利用することができます。これは静岡県外であっても、しずぎんATMで静岡銀行の取引を行う場合、ATM利用手数料が無料となります。

また、静岡銀行では、各所にあるATMコーナーにおいて他の金融機関の提携ATM、セブン銀行ATMなどの店舗外ATMも利用できます。これらでは、ATMによる預け入れは無料ですが、現金引き出しの場合は、ATM手数料が必要になります。

今後、東海地震による影響を受けるとされている静岡県にある静岡銀行では、各店舗において災害時に対応できる対策を立てています。たとえば、建物の地震対策や防災用品を置いたり、窓口取引ができないときでもインターネットを活用したインターネット支店で取引をできるようにしています。

清水エスパルスのスポンサー清水銀行

創立120年を迎える紀陽銀行

日本の三大地銀の静岡銀行

シルバー向けサービスが充実した富山銀行

インターネットサービスが充実した北都銀行

お得なポイント特典がある徳島銀行

Copyright(C) 2017 銀行は庶民の味方? All Rights Reserved.